about LGBTQ

LGBTQとは何の略なのでしょうか?

【L】レズビアン(女性同性愛者)

【G】ゲイ(男性同性愛者)

【B】バイセクシュアル(両性愛者)

【T】トランスジェンダー(生まれたときに法律的、社会的に割り当てられた性別とは異なる性別を生きる人)

【Q】クエスチョニング(性別がわからない人や意図的に決めていない人、決まっていない人、模索中である人)

社会的にはこのように定義されています。

とはいえ生身の人間なので簡単にジャンル分けできることではないですし、無理に自分をカテゴライズする必要もありません。

人を好きになる、愛する気持ちを自然に受けとめることが大切なのではないでしょうか?

このようなLGBTQの人たちの割り合いは全人口に対して約8%ともいわれています。
これは一般的に左利きの人の割り合いと概ね同じです。

【性自認と性的志向】

自分自身の性をどのように認識しているか、どのような性のアイデンティティを自分の感覚として持っているかを表すことを「性自認」といいます。「こころの性」とも呼ばれます。

また異性愛者、同性愛者、両性愛者など、どの性が恋愛・性愛の対象となるのかを表すことを「性的志向」といいます。

他にもLGBTQに関連する用語はたくさんありますが、性のあり方は多様であり明確な境界で分けることはできません。またその人自身の個性でもありますので、言葉で説明しきれるものではありません。

むりやり型にはめる必要もなく、わたしたちひとりひとりがそれぞれの個性を受け入れ、自分らしく生きる権利があります。