❑【おうち時間におすすめの過ごし方5選】

えるカフェ



こんにちは、えるカフェです。

いよいよわたしが住んでいる関西でも緊急事態宣言が出ました。

またステイホームですか...と憂鬱な気分になりがちですが

この状況を抑えるためにも自粛生活が大切ですよね。


長くなりそうなおうち時間、なるべくネガティブにならずに穏やかな気持ちで過ごしたいと思いませんか?


今日はわたしが実践しているおすすめのおうち時間の過ごし方をご紹介します♪


おうち時間におすすめの過ごし方5選



① 保湿✕香り

おうちの暖房により乾燥しやすくなっていませんか?

お風呂やお水、お湯を触ったあとは保湿をしてお肌に優しくしてあげましょう。

好きな香りだと気分もあがりますよね。


わたしは身体には【ロイーシェボディオイルクリーム】【ミクシムポーション】を使っています。バラや桜の香りに癒やされます♪


お顔はLUSHの洗顔料【LET THE GOOD TIMES ROLL(毎日が晩餐)】キャラメルポップコーンの香りです!


好きな香りに癒やされながらお肌を労ってあげると自粛明けのお出かけも楽しみになりそうです♪ 


②果物×酵素

いちごが美味しい季節ですね

果物はビタミンなどの栄養素を豊富に摂取できるため、美容健康に良いとされています。


酵素がたくさん含まれているので他のお食事よりも速く腸まで到達し、すぐにエネルギーに変わります!

そのため朝やお昼に食べるほうが良いです。

加熱処理をされているジャムや缶詰、野菜ジュースなどはあまり効果は期待できません。生のままかスムージーがおすすめです♪ 

③ 音楽✕リラックス


あまり音楽に拘りのないわたしですが、テレビをだらだら流すよりYou Tubeで好みのBGMを探して流して過ごしています。

お気に入りのチャンネルは

【LEE PLAY】【essential;】

どちらもおしゃれなBGMがたくさんあります。サムネイルがまたとてもタイプ♪なので、気分でサムネから選ぶこともあります。

寝る前は【OTONI SHIZUM.】がおすすめです。
こちらは自然の音をベースにされていて癒やされるBGMがたくさんあります。寝られない夜に是非。ヨガのBGMにも使用しています♪ 


④ストレッチ×ほぐし


できる運動は限られますがストレッチ、ヨガ、ピラティスは場所も取らないためおすすめです。

ハードルが高いと思われる方には、肩をゆっくり回すだけでもいいですよ♪

後ろにゆっくり大きく回してみたり、上げ下げしてみるだけで肩こりや頭痛に効果があります。

フォームローラー
いろいろな色や形があります

運動が苦手な方には【フォームローラー】もおすすめです。

乗ったりころころさせたりするだけで身体がほぐれますよ。

スポーツショップだけでなく、ホームセンターやネットでも1000円前後からあります♪ 



⑤思い出×未来

1年前のあなたは何をしていましたか?


なかなか先の予定が立てにくく、したいことができないことでつい悲観的になることもありますよね。

そんなときは手帳やスマホのアルバムで1年前、2年前…と振り返っていました! 


思い出を振り返ることで成長できていることや将来したいことが見えてくるようになりました。

そのため自粛期間中や自粛明けに向けて、目標を建設的に考えることができました。


少しずつでも変化や成長している自分をほめてあげたり、思い出や目標について友人と話し合うことも自粛期間の支えになるはずです。 





最後まで読んでいただきありがとうございます。

基本的に楽観主義、ポジティブな考え方が好きなわたしが実践している過ごし方です。


みなさんが有意義なおうちじかんを過ごせますように


2021.1.14